人事インフラサービス

(人事関係規程整備支援)


『会社・経営者を守る規程作成のお力になります』

 

ビジネスに重要な要素として、「ヒト、モノ、カネ」の3要素があります。

 

そのうち「ヒト」は、経営の要と言えます。しかし企業を取り巻く環境が大きく変化した今日では、多様化する雇用形態、ますます加速する少子高齢化による人材不足など経営者の悩みは尽きません。

 

今日のような厳しい時代に、経営者は法令遵守の枠内で様々な問題解決を図っていかなければなりません。

 

労働契約法が施行され、監督行政は、従来の労働基準法違反から、労働契約法に係わる問題や、安全衛生管理体制への強化が図られ、企業の在り方、その働き方そのものの見直しが迫られています。

 

このような中、就業規則をはじめ、労働条件通知書、労使協定等も変化に対応したものでなければ、会社や経営者を守ることができなくなってしまいます。

 

就業規則等を適法に整備することにより、労働者の権利義務を明らかにし、ルールを順守することが企業の損失を最小限に抑えることに繋がります。

 

当社ではあらゆる面でのリスク対策を十分に考慮した就業規則等をご提供させていただきます。

 


料金プラン

項目 料金

顧問契約あり

顧問契約なし 
就業規則作成

150,000円~

200,000円~

就業規則改訂

50,000円~

80,000円~

パートタイム就業規則作成

50,000円

80,000円

契約社員就業規則作成

50,000円

80,000円

賃金規程作成

50,000円

80,000円

各種労使協定書

10,000円

10,000円

※上記の料金は税抜表記です


お問い合わせバナー