労務リスク診断


近年、労働基準監督署による過重労働対策の強化や、年金事務所による社会保険未加入対策の強化、従業員による未払い残業代請求が急増しています。

 

インターネットで様々な情報が入手できる現代、労働者としての義務をはたしていなかったとしても、労働者も法律に基づき堂々と権利を主張してきます。

 

このようなトラブルに対処すべく経営者がなすべきこと

 

それが『労務リスク診断』です

 

労務リスク診断の目的は組織の人事・労務管理の現状を把握することで、組織に潜む労務リスクを発見し、課題や問題点を明確にすることです。

 

『労務リスク診断』では労働基準法、労働安全衛生法、労働契約法などの各法令について適法性を網羅的にチェックしますが、課題や問題点の指摘で終わることなく、具体的な対策に踏み込んでご提案させていただきます。


料金プラン

項目 料金

顧問契約あり

顧問契約なし 
労務リスク診断

30,000円

30,000円

※上記の料金は税抜表記です


お問い合わせバナー